インストール

AS、ADHD、自閉症スペのアドバイスや愚痴を書いてます。

合理的配慮って定型には難しいんだな

昨日、都内のスタバで母の発達障害検査の結果を知らせてもらいにいきました。私は『母が発達障害じゃなかったら一万円あげる』といったそうです。(忘れていました)

 

発達障害検査は本来は医師に通院している実績がないと受けられないものらしく、今回は特別専門の方にお金を払って診断してもらいました。

 

結果は『定型』でした。

発達障害は遺伝しておらず、もし遺伝しているとしたら父方が原因かもとのことです。

 

合理的配慮のことについて聞こうとしたのですが、自分の娘も発達とわかったけれどもう諦めているとのこと。諦めないからうまくいかないんだ、といっていました。

 

直球でない言い方を母が掛け合いだということについても、別にわかりあう必要はないし、直球でないと娘さん(私)の特性では理解できないでしょうねと。

 

母は試験を受けた時もIQの凹凸は少なく、試験をしたり無いというわけでもないそうです。

むしろよくできるほう。性格はユニークらしい。

 

そうなのです。

発達障害を持つものには障害を持たない人が付き合いづらく時に別の特性を持つ発達障害に見えることが多くあるのです。

現に発達障害のある子の親は発達障害を持っていることもたまにあります。

 

私は『もしかしたら、発達障害を持っていたらコミュニケーション方法を考えてくれるかもしれない。責任を持ってくれるかもしれない』

と思っていたのですが、残念です。

 

『質問をやめてほしい という話を頑張ってみる!』と母は言ってたのですが、私の口調が攻め口調に見えるのかだんだんと疲弊してしまい、今朝『母をリタイアします』と言われてしまいました。死ぬほどショックでした。

 

私の家は口で感情を表すことの少ない家で、受動型の発達の私はますます受け身になりました。IQが低いなりに本を読んだり頑張ってみたんですけれどね。

 

相手がいう

『あなたが可哀想だから言えなかった』が私にはすごく悩みでした。想像力の障害なのに何も言ってくれないと、ますます相手のことは思いやれず、失言していくだけだからです。

しかもずっと言わないわけではなく、最後には爆発するからです。

 

可哀想に思うなら、『今日はそこ行きたくない』とか『●●したら行く』とか言って欲しかったです。

 

だけど相手は『●●と言ったつもりだった』ということが多かったです。勿論前に比べたら感情を伝えてくれるようにはなっていましたが。

 

私は2chなどを見て、他の発達さんのいう『配慮は口の上手い人しかしてもらえない』ということを少し疑っていましたが、事実なようです。

 

困っていることの度合いが多くの発達の人は表現できません。

すごく困っている時に笑顔で話してしまったり、真剣に話したつもりが怒り口調にしか見えない場合も多いです。

 

だから大して悩んでいない。誰でもそのくらいは悩んでいると思われてしまうこともあります。

 

頭が悪かったので、要領の良い人に好きな人をとられた事もたくさんありますし、喧嘩したくないのに怒らせてしまってたくさん泣いてきました。

 

でも今回のことで学びました。

要領が悪く頭の悪い人は配慮してもらえる人、理解力のある人にだけ配慮を頼むこと。です。

 

人道に反していなければ

正論ならば

絶対言い分を飲んでもらえるわけではありません。

 

相手を理解させる力

立ち回る力

これが必要なのです

 

私は母をこれ以上追い詰めたくありません

 

祖母の介護を手伝って仲良くやっていたと思っていたのも自己満足でした。えらそうに!といわれていたのも事実です。

 

反省して母の元から去ります。