読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インストール

AS、ADHD、自閉症スペのアドバイスや愚痴を書いてます。

彼と約束をしました。


前より話せるようになって、相手の怒りを収められるくらいになったらまた正式にお付き合いしましょうって。

明日はやくから仕事があるらしく、また明日話す事になりました。


ADHDやASだとしても会話を終わらせるパターンや続けるパターンを覚えれば、だんだんとミス回避につながる。


実際、お母さんは定型の会話がついつい出てしまう事があります。でもその度に会話の展開に対する質問をします。その後ロープレ形式で練習を欠かさず行うようになりました。


ポイントとしては『定型がそれ以上つっこみどころがない返し』というのを意識してもらってます。

『そうなんだ』がそうですね。


相手が話し出したら話をやめる。

『そうなんだ』と言う。

質問は質問でかえす。

おうむ返しをする。

話の内容は絶対省略しない。

ゆっくり話す。

相手の怒りの感情を受け止める。

今日彼とやりあった別れ話でもこれを守ったおかげで『話し合い』に転じる事ができました。


お母さん。彼氏さん。いつも悪者にさせてごめんなさい。