読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インストール

AS、ADHD、自閉症スペのアドバイスや愚痴を書いてます。

体感時間の違い

アスペルガー 自閉症スペクトラム 分析 ADHD インストール

発達障害のせいか定型発達に比べて時間の感覚がおかしい。

 

発達障害の私➡︎1日が3日に感じる

                          話す 3時間➡︎5〜10分

                          (話しを聞いた場合も同様)

                          待ち時間 5分➡︎30分

                        納得できない、自分の本当に話    したい事が話せていない場合短く感じる

 

定型発達       ➡︎1日が0.2〜0.3日に感じる

                          話す 3時間➡︎3〜4時間

                          (疲労度により変動する)

                          待ち時間 5分➡︎5分

                     相手の好きの度合いに応じて短く

                     感じたり、長く感じる。

 

解消

【定型発達に対して】

毎日10時間ベッタリよりも

毎日決まった時間に5分会ったり

連絡するほうが飽きられにくい

好感も持たれる

感情を表情や言葉におりまぜる

                  

発達障害に対して】

感情を表情や言葉におりまぜる 

社交辞令は極力やめておく

 

×『もう少しそばにいたいな』(社交辞令)

(もう少しがわかりません。私はじゃあずっとそばにいようね、と10時間以上いたくなります。)

 

◯『5分だけ話すのが好きなんだ。

       話すの苦手だからそれだけなら話せる』

(長々と話してしまうのでこう言われると、5分で話しをやめようと思い出せるので助かる)